十 歳・十 三 歳 のお祝い

成長の節目 〜 十歳のお祝い・十三詣り 〜

お宮参りや百日祝い、七五三・入園入学など、お子さまの成長を祝う行事を写真に残されることは多いですが、

近年注目されている「十歳(ととせ)のお祝い」・「十三詣り」をご存知ですか?

☆ 十歳(ととせ)のお祝い

生まれてから10年。成人する20歳を迎えるまでの半分の年齢を、これまでの成長を祝い、さらに今後の健やかな成長を願うお祝いです。「1/2成人式」ともいわれ、近年小学4年生の学校行事としても全国に広がっています。

お祝いの時期などに特に決まりはありませんが、お子さまが10歳を迎える誕生日をはじめ、ご家庭により様々な時期に記念撮影をしてお祝いされることが増えてきました。

撮影の際は、ユニフォーム姿・10歳の今頑張っている習い事や趣味のものと一緒に、また着物や袴などの和装でと、楽しく趣向を凝らしたスタイルが人気です。

☆ 十三詣り

​13歳となり、生まれた年の干支が再び巡ってきた節目のお祝いです。

これまでの無事成長を感謝するとともに、今後の心身ともに健やかな成長と発展をお祈りします。

一般的には、小学校を卒業して中学校へ入学する春ごろに寺社をお詣りすることが多いようです。

また、本来は虚空蔵菩薩を本尊とする社寺をお詣りすることから、知恵を授かるという意味合いもあります。

​13歳のお祝いは、初めて大人の着物に袖を通す行事としても知られていることから、和装での撮影が多くなっています。

© 2023 by Gracious Dwelling. Proudly created with Wix.com

1-800-000-0000   |   info@mysite.com